【2】FX口座比較と初心者の始め方 > 3.複利運用に適したFX業者比較

3-5.信用力

サイトマップ【2】FX口座比較と初心者の始め方サイトマップ

■信用力

 FX業者における信用力とは、資金力。

 お金を貸す側が、どの程度お金を貸せるか、ということでもあります。

 この信用力が落ちると、会社経営が難しくなります。

 FX業者がお金を借りる事ができなくなるからです。

■金融不安

 銀行や証券会社などの金融業がまわりを信用しなくなった状態。

 また逆に自社が信用してもらえなくなった状態です。

 あの銀行にお金を貸しても、返済されないのではないか、と考えてしまい、どこにも貸し手がみつからない状況が金融不安です。

 「有無を言わさず強制的に貸し出す法律を作ればいいではないか」と思うのですが、実際にその中のひつが破綻したら、どうするのか、という問題が。

 まあ、それ以前に、そんな法律は、資本主義の世界ではありえないわけですが。

■格付け

 格付け会社が、格付けを行うことが、これほど、投資の世界で影響を及ぼすことはとても不思議です。

 第三者による評価が、世間に与える影響というのが格付けです。

 日本の国債を格下げして、また格上げするという、そんな程度の格付けなのですが、それでも世界に多大な影響を持っています。

 サブプライムローン問題でいわれる証券化商品もこの格付けがあったればこそ、成り立ったと言われています。

 専門家からみて、あの格付けは、的を射ているのだろうか。価値のあるものなのだろうか。非常に疑問です。

 投資の世界というのは、結局、ギャンブラーの集まりなので、一般的にみて「え?」と思うことが常識になっていることがあるのでしょう。



元のページ【3.複利運用に適したFX業者比較


トップページ【初心者のFX外国為替証拠金取引】 相互リンク募集中【相互リンク

【2】FX口座比較と初心者の始め方

スワップ金利で運用する方法を知りたい→ 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用

信用リスクの低い安心できるFX業者を知りたい→ FX口座(FX業者)比較


当サイトは、私が調べたり体験したりしたことを好き勝手に述べているだけです。投資の損益の責任は、投資家本人に帰属します。当サイトでは一切責任を負いません。

Copyright (C) 初心者のFX外国為替証拠金取引, All rights reserved.