【2】FX口座比較と初心者の始め方 > 3.複利運用に適したFX業者比較

3-1.評価損益と実現損益

サイトマップ【2】FX口座比較と初心者の始め方サイトマップ

評価損益とは

 評価損益とは、時価レートで計算したときの損益。

 実際に、決済してはいない状態です。

 「含み益」「含み損」ともいわれます。


実現損益とは

 実際に決済して、確定した損益。

 損益確定しているので税金の対象になります。


評価損(含み損)

 評価損は、決済前なのであなたの資産が減っているわけではありません。

 ただし、決済したら、それが確定してしまうので、その資産はまったく使用できないお金になってしまいます。よって実質的には、資産の減少といっても間違いではありません。

 株式などで信用取引をしているときは、この評価損が貯まってくれば、資金の追加を求められます。
 FXでも証拠金の追加を求められます(そのままロスカットにしてしまっても問題ありませんが)。


評価益(含み益)

 評価益は、まだ決済されたわけではありません。

 よっていくら評価益があっても、あなたの資産が増えているわけではありません。

 評価損と同じで、決済することで、あなたの資産は使う事ができるようになります。
 ここで初めて、あなたの資産が増えたといえます。


評価益(含み益)では…

 評価益のままでは、あなたの資産と認められていないので、FXの証拠金となりえません。

 あなたの証拠金ではありませんので、新しいポジションを建てることができません。

 これが、一般的な証拠金と評価益のとらえ方です。

 しかし、本当に少ないですが、評価益を、証拠金とみなし、新規ポジションを建てることができる会社があります。

 1.GMOクリック証券[くりっく365]
 2.外為オンライン
 3.マネーパートナーズ


元のページ【3.複利運用に適したFX業者比較

評価損 FX外貨戦略C 為替差損を気にしない


トップページ【初心者のFX外国為替証拠金取引】 相互リンク募集中【相互リンク

【2】FX口座比較と初心者の始め方

スワップ金利で運用する方法を知りたい→ 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用

信用リスクの低い安心できるFX業者を知りたい→ FX口座(FX業者)比較


当サイトは、私が調べたり体験したりしたことを好き勝手に述べているだけです。投資の損益の責任は、投資家本人に帰属します。当サイトでは一切責任を負いません。

Copyright (C) 初心者のFX外国為替証拠金取引, All rights reserved.