【2】FX口座比較と初心者の始め方 > 1.FX(外国為替証拠金取引)口座比較

1-4.FXのスワップ金利

サイトマップ【2】FX口座比較と初心者の始め方サイトマップ

スワップ金利とは

 ポジションを建てているときの金利です。

 通貨ペアと、ポジションによって、受取・支払が発生します。

 通貨ペアの二つの国の金利差分に相当します。


FX口座を選ぶときのスワップ金利

 スワップ金利は、高い業者と安い業者があります。

 スワップ派は、単純に、高いスワップ金利のFX口座を選べば問題ありません。


スワップ金利が低い

 スワップ金利が低い業者は、売りポジションで勝負するときに有利です。

 トレード派では、スワップ金利にこだわる必要はないでしょう。
 スワップ金利が低ければ、売りポジションで有利なのですから。


スワップ金利のスプレッド差が大きい

 スワップ金利は、受取と支払で、差があります。

 同じ通貨ペアでも、受取40円 支払50円 になっていたりします。

 支払額の多くなっている業者がほとんどです。

 両建てするときに、その差額分、損失がでてしまいます。

 また両建てではなくても、売りポジションも買いポジションも同じくらい取引する場合、気にならないかもしれませんが、実は同様に損しているわけです。

 そこは、あまりこだわらない人も多いでしょうが
 なるべくその差額が少ない方が、良いことは良いわけです。




元のページ【1.FX(外国為替証拠金取引)口座比較

スワップ金利 スワップ金利とは何? スワップ金利で資産運用:年利20%の方法

トップページ【初心者のFX外国為替証拠金取引】 相互リンク募集中【相互リンク

【2】FX口座比較と初心者の始め方

スワップ金利で運用する方法を知りたい→ 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用

信用リスクの低い安心できるFX業者を知りたい→ FX口座(FX業者)比較


当サイトは、私が調べたり体験したりしたことを好き勝手に述べているだけです。投資の損益の責任は、投資家本人に帰属します。当サイトでは一切責任を負いません。

Copyright (C) 初心者のFX外国為替証拠金取引, All rights reserved.